建物損害調査ニュース 第17号

  • 配信日: 2020-11-14 12:26:32
メルマガ会員各位

メルマガ会員の皆様、こんにちは。
いつもメルマガをご覧いただき、ありがとうございます。
建物ドックの鑓田(ヤリタ)です。

10月に調査を実施した千葉県の2階建アパートの保険金が下りましたので、ご参考迄にご紹介致します。

申請内容
台風15号被害
スレート屋根欠落、剥がれ、割れ
外壁破損
玄関ドア破損
エアコンダクトカバー欠落
雨樋コーナー割れ

第三者被害
ブロック塀破損


受取保険金額
3,293,784円

台風15号の被害が多数発見されたため、アパート物件としては、平均の150万円の2倍以上の保険金が下りました。

本件はお客様ご自身でも外壁の破損について、既に保険金を受領しておりましたが、専門家が再調査することによって、更に高額な保険金が下りた事例です。

保険金はご契約者様ご自身でも申請出来ますが、どんな被害が申請出来るのか分からない、また被害に気付いていないことによって、申請漏れが発生します。
保険代理店の方に相談される方も多いですが、保険代理店の方は、自分の契約先の損害率が一定以上になると、代理店のランクダウンになるため、あまり親身になってもらえません。
結果的に、ご自身が気付いた被害以外の申請はしてもらえないと考えた方が良いです。

専門家の建物ドックに調査をご依頼いただければ、申請可能な被害は全て申請出来るようサポート致しますので、ぜひお問い合わせ下さい。

尚、お問い合わせメールには速やかにご返信しておりますが、ユーザー未開封になっているケースがあります。
おそらく迷惑メール設定の影響と思われます。

お問い合わせの際は、必ずお名前、電話番号などをご記入いただきますようお願い致します。

ご参考
ECサイトツクツクは、お友達をフレンド招待することて、お互いに100ポイント貰えます。
つまりお友達を10人招待すれば、1000ポイント(1000円分)のお買い物が出来ますので、ぜひ招待して下さい。