とんでもない技術

  • 配信日: 2020-06-28 13:59:26.286237

2020.06.26


私は最近、とんでもないことを発見した。
最近と言っても、紆余曲折30年ほどかかっているのだが
その技術が、とんでもない施術の道を開いた。

それは、口腔の中に身体や心のあらゆる問題を一瞬にして解消できる。

どんな人も、身体や心に悪習を持っているが、それが同様に口腔に記憶されていることに気がついていた。
以前から知っていたのだが、その壁を破る突破口を長年探していた。
最近、その突破口が開かれたのだ。

使う道具は、鍼の尖った側ではなく、鍼柄という鍼を持つ部分を歯列そのものに直接使う。
だから、痛みは全くないし、歯の形状も全く変わらない。

どうしてそんな事ができるのかというと、歯そのものは、病気や症状の場を小脳が保持している、その状態を歯列を通して、反転させる事ができるのである。
その事で、重篤な症状だけではなく、老化や多くの症状を消し去り、劇的な再構築ができるのである。

その最初のモルモットは、私自身だった。
また、最後のモルモットも自分自身である。

この技術と発見は、長年量子場を探究してきた私にとっても驚きを隠せない。

そのことで、量子場がどれほど正確無比なものか、実感
を持って知るに至るだろう。

白雲の道治療院ホームページ内の新メニュー
 「歯の噛み合わせによる重篤な症状の改善」
 を参照ください。