感染対策 〜相談室ご利用のお母様方へ〜

  • 配信日: 2020-04-13 22:03:01
桶谷式Aya母乳育児相談室では「新型コロナウイルス感染症」に対して、以下の対策を取っています。
来院者様と術者の健康及び安心安全を最重要視しています。
・相談室内の清掃および微酸性電解水アクアサニターによる除菌
・手技用ベッドおよび受付窓口に抗菌フィルムを設置
・授乳介助時は、フェイスカバーを装着
・アクアサニターによる室内の加湿
・適宜、手袋の装着
・24時間換気システムと1時間毎の換気
・術者の毎朝の検温
・手洗い・マスクの着用
・ご予約のお母様、赤ちゃんがなるべく接触しないよう調整

ご不便をおかけすることもありますが、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、当相談室では以下の対策を実施しております
1.ご本人やご家族に、発熱(37.5度以上)や咳などの新型コロナウィルス感染を疑う症状のある方は、PCR検査にて陰性を確認してからの来室をお願いします。乳腺炎症状がありましても同様の対応とさせていただきます。母子を守るためですので、ご理解ください。
2.無症状の方も予防のためにマスクの着用をお勧めしています。マスクは各自でご準備ください。
3.来院したら、必ず石鹸での手洗いとうがいをお願いいたします。
当相談室では手指の除菌に微酸性電解水アクアサニターを設置しております。
4. 赤ちゃんや家族の同伴は必要最小限としてください。

下記の方は当相談室では対応できませんのでご了承ください。
1.ご本人やご家族に37.5℃以上の熱がある、咳が出る、味覚嗅覚が鈍るなど、新型コロナウィルス感染を疑う症状のある方
2. 新型コロナウィルス感染者の濃厚接触者となり、2週間以内の方
3.2週間以内に海外渡航歴がある方
上記に当てはまる場合は、「新型コロナ受診相談窓口」にご相談ください

ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。