<島袋農園>🥕10月〜 貸農園(シェア畑) スタートします!

  • 配信日: 2021-09-26 08:30:33
【島袋農園】メルマガ会員向けに配信しています。

'********************************
' 島袋農園の情報😀
'********************************

食と農をつなぐ畑の学校「あたいぐぁ農園 ともり」始まる。

子供達と無農薬で農業をやってみたい!しかし、畑がないし、野菜をうまく育てきれない。
それでも“自分の菜園で野菜を育て、美味しく料理して、おなかもこころも笑顔になりたい”
そんな、一人ひとりの“食と農へのあこがれ”のお手伝いができればと思い
食と農をつなぐ畑の学校「あたいぐぁ農園ともり」を始めます。
「誰でも気軽に野菜作りを!」を合言葉に、約6坪程度の畑を使って野菜を栽培します。
育て方は「畑を森に近づける自然栽培」。農薬・化学肥料・動物性肥料は使わないのがお約束。
初心者にも解りやすい野菜作りのコツを教えます。

🧑‍🌾🧑‍🌾<<< 貸農園募集について >>>🧑‍🌾🧑‍🌾

■畑の学校「あたいぐぁ農園 ともり」 
・場所:八重瀬町富盛(南部工業高校前ローソン近く)   
・指導:島袋農園
・運営:NPO法人おきなわグリーンネットワーク
・期間:①秋冬期10月~2月 ②春夏期3月~7月 (募集期間:~10月)
  ・内容:6坪の実習園で約1年間(若しくは半年)野菜10種類程度を育てます。
      島袋農園の島袋悟さんが、土づくりから収穫までの農作業についてのサポートをします。
      月2回は「農の講座」を開催。収穫時期には農のフリーマーケット「産直マルシェ」を開催します。
      基本的な農器具は、農園で準備します。
     *このあたいぐぁプロジェクトは、参加する皆さんと一緒に「野菜作りを楽しく学べて、少し得する」
あたいぐぁ(小さな家庭菜園)を創ってゆく実験的畑の学校です。
■受講料 
 ・受講料は3万円(秋冬期・春夏期の半期コース15,000円)・・・実習園は各6坪、10月~翌7月までの利用
*【秋冬期:10月~翌年2月(5ケ月)/ 春夏期:翌年3月~7月(5ケ月)】 

※定員になり次第、受付を終了します。興味がある方は早めにご連絡ください!!

sima51gou@gmail.comにお問い合わせください。
090-3237-1926【島袋】

'********************************
' ショップ紹介 
'********************************

<杉田農園おきなわ>

◆春ウコンパウダーについて◆
・農薬・肥料・除草剤不使用で栽培した、自家栽培の沖縄県産春ウコンのみを使用しています。

・土壌改良(土づくり)のみによって栽培する栽培方法で、いわゆる施肥を行いません。植物は本来、土壌の微生物との共生関係により生きており、微生物から受ける栄養素は多様で、地力のついた土壌にしっかりと根が張るのです。灌水(水やり)も行わず、雨水だけでしっかりとしたウコンが育ちます。

・着色料・香料・添加物等も一切使用していない、春ウコン100%の乾燥粉末です。専門の加工所で蒸気殺菌をして粉末にしています。


◆お召し上がり方◆
・1日3g(小さじ半分=1g程度をコップ1杯分とし、1日3杯程度)を目安として、春ウコン茶として水またはお湯に溶いて召し上がりください。
・目安の量は食品として1日に摂取する範囲の適量の目安です。お茶として1日3g召し上がった場合、100gの一袋で約1ヶ月分です。
・プラスチックゴミ削減の観点から、計量用のスプーンをお付けしていません。小さじ半分程度が約1gです。

・苦味に慣れないうちはハチミツやレモンを混ぜたり、普段お飲みのお茶やハーブティーに入れたり、1杯あたりの量を加減してみてください。
・春ウコン独特の精油成分の香りを生かして、カレーなどのお料理にスパイスとして使ったり、ケーキなどの隠し味にもお使いいただけます。


申し込み↓↓↓
《 春ウコン粉末 パウダー100g 》希少な自然栽培・沖縄県産/農薬・肥料・動物性堆肥不使用
https://ec.tsuku2.jp/items/90501420754210-0001