島根SUP友の会(仮)のご案内

  • 配信日: 2021-05-19 22:00:28
夏日になる日もでてきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?水温も上がってきてsupに適した季節になってきました。

久しぶりの投稿になり申し訳ありません「松江サップ」です。観光業、飲食業に業態の近い当店は少なからずコロナ禍に翻弄されておりました(す)!

そんな中ですが、SUPの本格シーズンも間近になったこの時期にSUPスクール、supレンタルをして下さった皆さんに「島根SUP友の会(仮)」のご提案があり、メールを送らせていただきました。是非、ご一読いただき、ご賛同いただけれるとうれしいです。それでは、以下趣意書となりますので、よろしくお願いします。

〔趣意書〕
『島根SUP友の会(仮)』について

友の会の趣旨:
 スタンドアップパドルボード(以下、SUP)は、近年になって山陰地方においても、流行の兆しがあり、多くの方々が海や川、湖に漕ぎ出して楽しんでおられます。SUPが多くの方に認知され、楽しんでくださる人口が増えることは喜ばしいことです。一方、SUP人口が増えるにつれて、自己流でSUPを始められる方も増えている現状もあります。そこで危惧されるのが、正確な知識を持たず漕ぎだされ遭難したり、他人に怪我をさせたり、漁業権のある乗り入れ禁止区域へ侵入したりするなどのトラブルが発生することです。こうした事例が発生することで、これまで問題なく乗り入れられていた区域にもSUP乗り入れ禁止という事態が起ってくる可能性も出てきます。
 私は、SUPが多くの人に支持され、だれもが手軽にどこででも楽しめるように発展して欲しいと考えています。そのためには、SUPを楽しむ人がつながって、情報を共有し、その時々にふさわしい楽しみ方をする必要があると思います。そこで、この度、先ずは当店のスクールに参加してくださった方を中心に、『島根SUP友の会(仮)』を作り、SUPをする方々のネットワーク作りを行い、情報共有や仲間作りをしていきたいと考えました。

会の運営について:
①会費:なし・・・「松江サップ」の営業とは別のチャンネルです。
②会員資格:SUPが好きな人、SUPの健全な発展を願う人※どこのショップで買われたSUPを持っておられても構いません。
③事務局:当面「松江サップ宇田川」が行います。
④連絡方法:LINEのグループをつくり情報共有を行います。
⑤ー1活動内容①:会として体裁ができるまでは、「松江サップ宇田川」が中心となり、ミーティングやSUPツーリング(店が企画するツーリングではありませんので無料です)などを企画します。※SUPをお持ちでない方は「松江サップ」のSUPレンタルをご利用いただけるとうれしいです。
⑤ー2活動内容②:会員同士のつながりが密になってきたところで、「松江サップ宇田川」抜きで、有志でのツーリング会の開催などが行えるようになるといいと思います。

島根、とりわけ松江でのSUPの健全な発展の為にこうしたことを考えています。ご賛同いただけるようでしたら、松江サップ(info@matsue-sup.jp)までご連絡ください。LINEグループへ招待します。「会則」や「会の名称」などは、会員の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。よろしくお願いします。

(以上)