【岩尾朋美メルマガ】 不都合な情報にどう対処するか

  • 配信日: 2020-01-29 09:49:35


みなさまこんにちは


コロナウイルスが猛威を奮っている今日この頃
いかがお過ごしですか?

コロナだけにコロッといかないよう気をつけたいものです。( ̄+ー ̄)

======================

テレビやネット、はたまた電車の中吊りなどで目に入ってくる情報の群れ。
言葉、イメージが、街中や駅中をぼけーっと歩いているだけでも、かなり入ってきます。
東京は情報に溢れ返っています。
富士山麓から都心に帰ってくると、情報量の多さに脳が重たくなる感じがします。
「東京は世界一クレイジーな資本主義が溢れている」と言った外国人もいます。


そういった情報達は、見るだけで無意識に影響を与えています。
ご存知でしたか?

無意識の領域において、物理的なものより目に見えないものの方が、実は力を持っているのです。
人は見えないものを恐れるものです。

幽霊しかり、放射能しかり、ウイルス、あらゆる菌、電磁波、ハウスダスト、花粉、等々…。
だいたい見えないものですよね。だから怖いんです。

メディアや広告で恐怖をあおるものは、大体これら目に見えないものだと思いませんか?
今年ももう少しで「花粉が猛威をふるう」と、あちこちで目や耳に届くでしょう。

======================

この恐怖は、見えないものに対する反応というより、イメージに対する感情です。
目に見えないものには可視化できないからこそ、自動的にイメージがつくられます。

このイメージは、経験上つくられる場合もありますが、ニュースなどで目にするものは
日本という集合意識、東京という集合意識、現代を生きる人類の集合意識
などなど、自分が属する共同体の集合意識において生産され、自動的に共有されているものです。

この時代この社会に生きている限り、必ず同じ時代に所属している社会の集合意識の影響を受けざるをえません。
つまり、わたしたちの恐怖や嫌悪感や気持ち悪さ、
というリアルな感情も集合意識的につくられたものを真似ていたり、
親など近い人のイメージが自然と身についたもので、生来のものではないのです。

例えば、わたしは蜘蛛がものすごく嫌いですが、これは母親が大嫌いだったからです。
母親の蜘蛛に対するイメージを、自動的に真似てしまったようなものです。
わたしも10分違いの双子の片割れの兄も蜘蛛を目にするとギャーギャーパニクってましたが、
父親はそんなわたしたちを尻目にヒョイっと手で蜘蛛をつかみ、母が悪いと嘆いていました...。

======================

怖いものからの克服は、集合的に共有されているイメージからの解放をも意味します。
イメージからの解放は、どのようになされるのでしょうか。
脳はイメージを見て反応していますが、実際身体は、イメージから創造される量子の影響を受けています。


脳(意識)がイメージを見るとき、身体(無意識)はその量子を観ている。


ということが、わたしたちが電車の中吊り広告や情報をキャッチしたときに、起きるのです。
なので無意識的に寒気が生じたり、身体が硬くなったり、眉間にシワが寄ったりするのです。
始終そのような情報にさらされ続けたとしたら、心身ともにストレスが溜まっていくでしょう。

情報を目にするだけでネガティヴな影響を受ける場合
このイメージに対する反応を量子の情報を調整するだけで克服することができるようになります。

量子場調整®は、そんなことにも大いに力を発揮します。
これまでたくさんのクライアントさんが改善されてきましたから。

======================

観察術講座を受けた方や、量子場師の方は、ぜひメディアを騒がせている
「コロナウイルス」や「不倫」といった言葉に対して、新たに設定してみてください。

「設定」というのは、イメージに対して新たに量子の情報を創造するということです♪
日常的に使えるのが量子の世界の頼もしいところ。
不快なことがあったり身体が反応したら、自動的につくられたイメージに対する反応だと、サクッと修正してしまいましょう。
蜘蛛以上に怖かったゴキブリに対して以前修正したら、凝視できるようになり、冷静に対処してました♪


修正できずお悩みの方は、量子場調整®を受けてみても良いかもしれません!

☆全国の量子場師さんたち
 https://www.ryoushiba.com/area/index.html


======================

7月出版予定!量子場調整®の本の執筆がいよいよ佳境を迎えております!?
2月は仕事を執筆活動にあてたいと思うわたくしなのでありました...。



☆量子場観察術®︎復習BOOKを受講したすべての人に!!
 https://tsuku2.jp/ec/viewDetail.php?itemCd=23009892161151


☆2月の観察術講座絶賛募集中!!
 https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=23049103090290


☆量子場師になるための認定講座はマンツーマンで開催しております!!
 https://ameblo.jp/quantum-art/entry-11549987353.html


☆量子場調整®のご感想はこちら
 https://ameblo.jp/quantum-art/theme-10029118978.html



======================

○おすすめのイベント!!
 【子どもの発達デザイン研究所】小宮けいさん主催

山田豊文先生 子どもの発達特別講演 3月1日品川

https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?t=3&Ino=000010188000&ecd=53011526202219

生化学の正しいデータ・知識をもとに、子どもの発達に必要な細胞環境デザイン学の骨子と、
遺伝子発現=エピジェネティクス、腸内細菌と子どもの才能との関係などといった最新情報をお伝えします。

日時:2020年3月1日 13:00〜15:00
場所:品川シーズンテラスカンファレンス アネックス棟3階ホール



■┐                        
└□ ─────────────────────── ◇

岩尾 朋美
株式会社量子場調整アカデミー

東京都品川区北品川6-4-1
高輪パシフィックハウス101
TEL 03-6447-7575   
────────────────
山梨県南都留郡山中湖村平野545-31
アドラーホルスト山中湖2502
────────────────
山梨県南都留郡富士河口湖町小立6815-2
シエスタ河口湖1棟505

Mobile 080-7006-6115
Mail tomomi@kokorowave.com 
HP https://www.kokorowave.com/
Blog https://ameblo.jp/quantum-art/

◆ ────────────────────────□┐
                                                                                        └■