今流れてる時間は神様がくれたギフトだとしたら

  • 配信日: 2020-03-30 13:32:09.313065
こんにちは!しあわせサポートKanauです。

メルマガを配信する度毎に、この世界の状況がどんどん変化していて、1ヶ月前には当たり前だった日常が、当たり前ではなくなってきています。

皆様が今この時もお元気で安全であることを願うばかりです。

3月20日の春分の日は、宇宙元旦の日と言われていました。

何か始まるのかなと思っていましたが、
マヤ暦やインド歴では、その日が人類の終わりの日だったようです。

でもその日を過ぎても、私達は生きていて時は進んでいます。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大はその日を境に日本でも急速に増え出しました。

世界中で危機的状況が続いており、
得たいの知れない不安やストレスに押し潰されそうな方も多いかと思います。

本当はあの日に人類が終わっていたら、
私達は何を思うのでしょうか。

ああしておけば良かった、
本当はこんな風に生きたかった、
あの人に想いを伝えたかった、
遠慮しないでやっておけば良かった…

色々な想いが湧き上がってくると思います。

でも神様は時間を延長してくれました。

人間が、「本当に大切なものは何か」に気付くために。

そして進化していくために。

自然を敬い、助け合い支え合う、愛を分け合う、

一人一人持って生まれた、自分自身のあるべき姿、
生きる意味を思い出すために。

今が変われば未来は変わって行きます。

今までのパターンで上手くいかない、苦しかった方は、今こそ変わるチャンスです。

古くから日本人には「優良心」がありました。

優良心とは、強く、正しく、明るく、我を折り、
宜しからぬ欲を捨て、皆仲良く相和して、感謝の生活をする、とても美しいバランスの取れている状態です。

しかしいつからか、憎しみ、妬み嫉み、羨み、呪い、怒り、不安、不満、疑い、迷い、心配心、イライラ、せかせか、咎め…という「御法度心」が蔓延するようになりました。

御法度心は、エネルギーを濁らせ人間も自然も壊して行きます。

地球がもう人間の御法度心でもたなくなってしまったのです。

コロナウイルスは悪者のように見えますが、実は人々が御法度心を手放し、優良心を取り戻す為のものだとしたら、どんな思考を持ち行動すれば良いか分かってきます。

不安に支配されることなく、
まずは、自分自身を優良心で整えましょう。
みんなが整っていけば、この地球の軌道も整っていくはすです。

そして今、大きな困難の中にいて苦しい思いをされていたら、遠慮せず近くの人に助けを求めましょう。あなたは一人ではありません。必ず手は差し伸べられますから、諦めないで。

この時を大切に無駄にせずに、
共にこの困難を乗り越えて行きましょう。

お一人で不安を抱えている方、ストレスに押し潰されそうな方、どこにいてもオンラインで繋がるZOOMカウンセリングも始めましたのでご利用下さい。

世界中が優良心で一つになり、自然も人間も調和の取れた平和で健康な状態が一刻も早く取り戻されることを信じて祈りましょう。


☆しあわせサポートKanau☆
TEL : 070-6567-4684
MAIL : tamuetsuroom@gmail.com
https://tsuku2.jp/happy-kanau