お風呂の気遣い 侍ver.

  • 配信日: 2019-07-03 09:41:37
血液型が、一見A型
気心知れてくるとなぜか
「やっぱりB型」と言われてしまう、ArcChance(アークシャンス)代表の岡麻紀です。

ご訪問いただき、ありがとうございます。



先日、仕事で大阪市内のホテルに泊まりました。


こじんまりとした綺麗なこちらのホテルには、嬉しいことに大浴場があり、22時過ぎに入ると、なんと私1人。


お陰様でゆっくり足を伸ばして、のんびり癒されることができました。


そこで発見した


「おふろの気遣い」


面白すぎて熟読(๑>◡<๑)

http://yu-yu1126.net/bathing-manners/


お風呂に貼ってあったのは、

A4の分かりやすい、パウチされたチラシでした!




日本の温泉や大浴場などでよく見られる「注意事項」や「入浴のマナー」


言いたいことはとてもよく分かるのですが、どうしても


「あれはダメ!」
「これもダメ!」
みたいに聞こえませんか?


これではマナーや常識ばかり気になって、
折角の癒しの場、お風呂を楽しめませんよね?


まるで、オペラや歌舞伎に出向く私のようですが、

オペラや歌舞伎など、かしこまって芸術や伝統に親しむ場合には、
この緊張感が嬉しかったりします。


でも、でも!

リラックスターイム!のお風呂では、、、

どうでしょうか???



人は、ダメダメ言われると兎角反発したくなるものです
(あっ!これは、実家で門限を決められた私だけ?笑)

もとい!


このように、日本の文化をまだまだ古い、異色なもの、だと1歩下がって侍なんかを使い、面白おかしく伝えると、どうでしょう?


きっと、目にした外国人の方も、ウフフと笑いながら、協力してくださるでしょう!



コミュニケーション、とは「意思疎通」です。お互いに微妙なニュアンスまで、伝わる事が大切です。



「自分のやり方」「過去の伝え方」にこだわらず、
相手に誤解なく伝わるように、
伝え方を色々試してみませんか?


いつもなら言葉だけで終わらせてしまうことも、ジェスチャーやアイコンタクト、とびっきりの笑顔、メモを合わせて渡す、など、色々手段があるはずなんです!

今日やって試してみることは、明日以降の大ジャンプに繋がるかもしれません!


いつもの伝え方、相手にどんな印象を与えているのでしょう?


私自身、この1枚のポスターから、そんな事を考えてしまいました。


それにしても、分かりやすくシンプルな絵のタッチなのに手裏剣とか温泉マークとか、ディテールにこだわりが見られて、しかも、私も書けそうな素人満載感が好き!(失礼!)
このポスター!!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。