「コロナウィルスとの正しい付き合い方⑪」

  • 配信日: 2021-06-01 09:51:51
★★★★「真・健康への道」★★★★
~the road to true health vol.52〜

当院の横田先生が先月、ファーストファスティングにチャレンジしました!

3日ファスティングで、なんと−6kg‼️
お腹が減っこみ、美肌になりました❗️

本人のファスティングレポートをお読みください。↓↓↓

https://www.hf-s.jp/2296/

 
※このメールマガジンは無料配信ではありますが、無断で他への転載はお控えくださいますようお願いいたします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新型コロナウィルスに関する情報を整理します。


皆さんは、世界で起きていることをどれだけ知っていますか?


コロナに関していえば、海外のコロナ状況について、どれくらいの人が感染し、どれくらいの人が亡くなっているのか?


これは、テレビのニュースでも報道されています。


しかし、実態はどうなのでしょうか?



コロナの実態についてはだいぶわかってきましたが、ワクチン情報についてはまだ正誤が判断しづらいですね。


そこで、今回は趣向を変えコロナと関係ない、クイズを3問用意しました(^^)


全問正解の方は世界のことをよくわかっている人です(^。^)


【問題】

①世界の人口のうち、極度の貧困にある人の割合は、過去20年でどう変わったでしょうか?

 A.約2倍になった
 B.あまり変わっていない
 C.半分になった



②世界の平均寿命は現在、およそ何歳でしょうか?

 A.50歳
 B.60歳
 C.70歳



③自然災害で毎年なくなる人の数は過去100年でどう変化したでしょうか?

 A.約2倍になった
 B.あまり変わっていない
 C.半分になった


(出典:FACT FULNESS)



どうでしたか?
正解は↓↓↓







全てCです。



いかがでしたか?



ちなみに私は全問不正解でした(ToT)


テレビに出ている有識者や専門家の全問正解率は16%だったそうです!(◎_◎;)


チンパンジーでも33%(笑)



テレビはネガティブなニュースばかりを流します。
それは、ネガティブなニュースは拡散しやすく、視聴率が取れるから。


有識者や専門家もメディアの情報を鵜呑みにしているかも。


ニュースの8割はネガティブですよね。

私達は小さな頃からネガティブなニュースばかりを目にしたり、聞いているのです。


だから、貧富の差がどんどん拡がってるんじゃないか?
世界の平均寿命は日本よりもっと短いんじゃないか?
自然災害が多くなり、たくさんの人が亡くなっているんじゃないか?
と思ってしまいがちなんです。


データで見る限りは、世界は良くなっているのです。


コロナやワクチンについても同様です。


世界でたくさんの人がコロナに感染し、亡くなっている、だからワクチンを打たなくては、とメディアは煽り、多くの人々は信じてしまいます。

でも、ワクチンの副反応で重症化したり亡くなった方も数多くいること。

ワクチン接種を拒否または否定している国や人も世界にはあることがネットで調べればわかりますが、メディアは一切報道しません。


一体なぜでしょうか?


何かの意図が働いているのでしょうか?



(ちなみに、日本でのワクチン接種後死亡者は5/16日現在85人です。ワクチンとの因果関係は不明としています。)



コロナは怖いから、早くワクチンを!
という情報はテレビから勝手に流れてきますので、

メディアが流さない情報、
コロナはほとんどの人にとって怖くない、だからワクチンもほとんどの人に必要ない。


コロナワクチンは有効性や危険性がはっきりしない、なぜなら現在治験中だから、という情報にも触れてみてください。



その上で、ご自身で判断を。



次回は、
「コロナウィルスとの正しい付き合い方⑫」をお伝えします!



最後までお読み頂きありがとうございます😊


このメルマガに対する感想や、とり上げて欲しい内容などを公式LINEアカウント
より募集しています↓↓↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40tpp5876a

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「おもしろい!」「ためになる!」と感じて頂けましたら、是非お友達にも登録を勧めて頂けると嬉しいです!
以下のURLをコピーしてお友達に送ってください。

https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000061593