今、医師たちが大注目のビタミンDとは?

  • 配信日: 2020-03-15 21:13:10.859967
皆さんこんばんは。
tsunaguの副島(そえじま)です。



私の住む佐賀県でも
ついに新型コロナウイルスの感染者が…!

週明けから長女・次女の小学校の再開が
決まっていたのに
まさかの3月24日まで休校延期。。

無念です(T_T)




さて、先週告知させていただいた
テレビ番組
「主治医が見つかる診療所」
はご覧になられましたか?


現在多くの医師がこぞって研究している
”ビタミンD”の特集が組まれ、
その栄養素を豊富に含む食材として
きくらげが取り上げられていましたね!


翌日からは早速
通販の受注が止まらず、
会社へは注文・問い合わせの電話が殺到…



とは行きませんでした(T∀T)笑



自分なりに少し仕掛けてみたつもりなんですが
そうそう上手くはいかないもんですね(^^;


でも、地元直売所やスーパーでは
いつもよりちょっとだけ売れ行きが良くて、
少しは効果があったのかなぁと感じています♪



どなたか買い忘れた方はいませんか?(笑)

tsunaguではいつでも皆様のご注文を
お待ちしております(はーと)



…と売り込みはこのぐらいにしてw
せっかくなので
改めてテレビをご覧になっていない方のために
内容をご紹介します。

※+αで私の勉強している情報も加えています。





近年、非常に多くの医師が注目している
”ビタミンD”

栄養素としての「ビタミン」類は数十年前に
すでに研究し尽くされてしまい、
その後ずっと大きな研究は出てきていませんでした。

しかし!!!


ここ数年の間で”ビタミンD”だけが
次から次に様々な効果・効能を認める研究が
出てきています。


従来ビタミンDがもたらす効果として
知られていたのは
「カルシウムの吸着を促し骨を丈夫にする」
作用でした。


しかし近年では、

■アレルギー改善
 ⇒今お困りの方が多い”花粉症”にも効く
  みたいです!!

■がん予防
 ⇒ビタミンD不足はがんの死亡リスクが増加!

■免疫機能の調節
 ⇒風邪やインフルエンザ予防にも効果的!

■ホルモンバランスの調整
 ⇒うつ病発症のリスクも軽減!



これだけ聞いても非常に重要な栄養素というのが
分かるかと思いますが、
実はこの栄養素が現代人の何と
約90%もの人に!
不足しているんです…。


身体の中のビタミンD濃度を上げる方法は2つ。

1.太陽の光を皮膚に浴びる

  ⇒ガラス越しは×
   日焼け止めは×
   個人差がある。
   特に高齢者は皮膚表面で形成しにくい
   地域差がある。
   (例)沖縄より北海道の方が長時間必要
   夏の日差しは短くても良いが、
   冬の日差しは長めに浴びないと×

  ⇒お日様の光を積極的に活用すべき
   ではあるが、現代の生活では
   それだけではかなり不足しがちになる


2.ビタミンDを含む食材を食べる

  その筆頭がきくらげ!!
  他には一部キノコ類、もしくは魚介類など。




いかがでしたか?
ざっと振り返ってみましたが、
大事な栄養素というのは何となく
お分かりいただけましたでしょうか?


番組では他にも、
きくらげの栄養を効果的に得られるお料理
なども紹介されていました。


【免疫力アップ】
という側面で考えると、
発酵食品と組み合わせるのが非常に良いの
だとか…!
納豆やキムチなどなど。
我が家でもよく豚キムチならぬ
きくらげキムチを作って食べています♪


【骨粗しょう症予防】
という側面で考えると、
卵との組み合わせもおススメ!
卵焼きの中に刻んだきくらげを入れると
食感も楽しめて美味しいですよ♪



皆さんもよろしければ日頃のお食事に上手く
きくらげを取り入れてみてください(^^)/




tsunagu代表
副島 耕一(そえじま こういち)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
※このメルマガでは、毎週日曜日の夜に
地球に優しいエコなこと
身体に優しいこと
お財布に優しいお得情報
などなど。

様々な情報を発信しています。

ツクツク通販のシステム上、
当ショップでお買い物いただいた方は
自動的にメルマガ登録になります。

どうしてもメルマガが不要という方は、
お手数をお掛けして申し訳ございませんが
解除作業をお願い致します。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~