【アスラボSmile】健康のための三本柱「運動・栄養・休養」メルマガvol.5 〜見るチカラ〜

  • 配信日: 2020-05-20 17:45:02.055494
※このメールはアスラボSmileメルマガ会員様(スマイル会員)全員に発信しています。

みなさん、こんにちは。
福岡・個別対応トレーニングスタジオ「アスラボsmile」浦川恵子です。

定期的に「健康のための三本柱」メルマガを発信しています。
みなさまの日々の健康管理・体調管理のお役に立てたらと思います。


***********

本日のメルマガ担当、アスラボsmile体幹トレーナー浦川淳です。
今回は「見るチカラ」をテーマに発信します。


数年前に『石垣尚男薯 野球の眼力トレーニング』という本を購入しました。


素晴らしいスイングフォームでも見えないと当たらないし・・
捕球動作も見えないと捕れない・・
投手も的がボンヤリだと制球力は落ちるだろうし・・


当たり前ではあるが眼からの情報をふまえた上で体は動いています。


この本の中にとある社会人野球チームに2年間ビジョントレーニング(眼力トレーニング)を行った結果、四球の数が約1.5倍増、失策も低下したそうです。

選球眼が良くなれば、変なボールは手を出さずに済むし打率も上がるでしょうね!!


視力は6歳までにほぼ完成し基本的にそこから向上することはなく、それに代わり眼力が10歳頃までに急速に発達し20歳頃にピークを迎えるそうです。

トレーニングで、そのピーク値をいかに高めるかがパフォーマンスアップにもつながっていきます。



某プロ野球球団で眼力測定を行った8項目


①KVA動体視力➡まっすぐ近づいてくる目標をみる能力

②DVA動体視力➡横に移動する目標をみる能力

③コントラスト➡明暗のコントラストを識別する能力

④眼球運動➡静止した目標間に視線を移す能力

⑤瞬間視➡見えたものを一瞬のうちに入力する能力

⑥深視力➡前後の距離の差を感じる能力

⑦目と手の饗応動作➡目でとらえた目標に手で反応する能力

⑧静止視力➡止まっている目標をみる能力



5段階評価×8項目 40点満点 結果・・・

〇36点以上 1軍スタメン選手 〇35点1軍登録選手 〇34点登録枠選手 〇33点以下枠外選手


「見るチカラ」って大切ですよね。


身体を鍛える+眼力を鍛えて、パフォーマンスUPに繋げましょう!



今回のメルマガでは、野球の道具を使った眼力トレーニングを2つご紹介します。


①イレギュラーボールを使った練習。

内野手の構えをする。

3メートル程、離れてカベに向かって投げる。跳ね返りボールをノーバウンドキャッチ。

次は5メートル程離れワンバウンドキャッチ。 2人1組みで転がし合いもいいですね

ボールがどこに跳ねるかわからないので、しっかり見て反応しないと捕れません。


②ボールに書いてある数字を読む

ボールをゆっくり投げてもらい捕球するギリギリまでしっかり見て数字を読む。

シャトル打ちのシャトルに数字を書いてもいいかもしれませんね。

小学生は喜んで練習していましたよ!
このトレーニングにビジョナップ(見るチカラを鍛える世界初の目のトレーニング機器)を使用すると更によし!
1回15分+週3回+3か月でパフォーマンスアップ!!


コロナが落ち着きましたらビジョナップ、ぜひお試しに来てください!


■■アスラボsmileからお知らせです■■

【1】遺伝子栄養検査が気になる方のために、無料オンライン説明会を開催しています。
一度検査された方で、もう一度聞いてみたい!方ももちちろん参加OKです!

【遺伝子栄養無料オンライン説明会】
5月30日(土)
①昼の部 10:00~11:15
②夜の部 20:00~21:15

無料ビデオ通話zoomを使用いたします。
事前のインストールお願いします。
ご不明な点は遠慮なくご連絡ください。

参加ご希望の方は、このメルマガに「参加希望」とご返信くださいね。


【2】「この機会に食生活を見直したい!」という方は、オンラインでの個別食事サポートも行っています。
私は「料理の得意でない栄養講師」
難しいこと、面倒なこと、お金のかかる食事アドバイスはしませんので、どうぞご安心くださいね。
興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

アスラボsmileHP「お問合せ」
https://www.athlab-smile.com/contact


【3】メルマガ特典「セルフ腸もみ」「揚げないかぼちゃコロッケ」動画はこちら↓
・子どもでもできる!「簡単セルフ腸もみ」
https://youtu.be/N8EGMkJcyjE
・罪悪感なし!「揚げないかぼちゃコロッケ」
https://youtu.be/Jo-vyVDdQGw

*************


みなさん、いかがでしたか?
「見るチカラ」はスポーツだけではなく、私たち大人にも必要なことです。
お近くの方は、ぜひ一度アスラボsmileにてお試しくださいね!


次回は、健康のための三本柱の「栄養」のお話をお伝えします。
簡単メニューも紹介します!どうぞお楽しみに!!


皆様と皆様の大切な方が、いつまでも健康で笑顔であり続けますように…


長文をお読みいただきありがとうございました。


個別対応トレーニングスタジオ「アスラボsmile」 料理が得意でない栄養講師 浦川恵子

アスラボsmile HP 
https://www.athlab-smile.com/

浦川恵子 Facebook
https://www.facebook.com/keiko.urakawa.35

浦川淳 Facebook
https://www.facebook.com/ju.urafam

アスラボsmile Instagram
https://www.instagram.com/ath.lab.smile/

浦川恵子 Instagram
https://www.instagram.com/kozoumeshi/