自律神経と病気の関係とは

  • 配信日: 2019-12-17 15:33:56
こんにちは!
しま接骨院 島田です(/・ω・)/
本日も健康情報をお届けいたします。


【自律神経と病気の関係とは】

自律神経って聞いたことありますか?
 
・体が興奮する神経:交感神経

・体がリラックスする神経:副交感神経
 
一般的には、
昼間は交感神経が活発。
夜は副交感神経が活発。 

実はここは間違いなんです。。。
本当は微妙に差はあるけれど「どちらも活発である」ことが大事です!
 

・交感神経⤴副交感神経⤴:絶好調

・交感神経⤴副交感神経⤵:がんばりすぎ

・交感神経⤵副交感神経⤴:ねむだる

・交感神経⤵副交感神経⤵:ぐったり


交感神経の機能を高める方法
・起床後1杯の水を飲む
水を飲むことで胃腸の神経が適度に刺激され、朝食の消化吸収がよくなり、腸の働きが活性化。
自律神経のバランスを整える効果もあります。

・適度な運動
自律神経の機能を高めるには、適度な運動が効果的。
身体を動かすことで血流もよくなり、自律神経の機能が高まります。
エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使うなど、まずは日常生活の中でできる運動に取り組みましょう。


副交感神経の機能を高める方法
・温熱シートやホットタオルで目もとや首もとを温める
ホットタオルや温熱シートを使って、目もとや首もとを心地よく温めましょう。
昼間、疲れを感じたときや、夜寝る30分前がおすすめです。

・ぬるめのお風呂でリラックス
38〜40℃のぬるめのお風呂に首まで5分間つかりましょう。
さらに余裕があれば、半身浴を10分間プラス。
炭酸入浴を継続すると、自律神経の機能が高まるという研究結果もあります。


年末は30日(月)まで
年始は4日(土)から営業しております。


ご予約はお電話、LINEにて
TEL:054-204-4636
LINE:http://nav.cx/cBj00m6

◆◇wellness labo しま整体 しま接骨院◇◆
住所 静岡市葵区鷹匠1-4-1 R佐野ビル1F
Tell  054-204-4636
【しま接骨院★HP】https://www.shima-labo-shizuoka.com/
【ツクツクしま接骨院】https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000049747
【しま接骨院★FBページ】https://www.facebook.com/shima.labo.shizuoka/