今だからこそ知りたい!!免疫力UPの方法!!!

  • 配信日: 2020-03-13 16:00:07.435345
サンインコスメ 
メルマガ担当 細ちゃんです(*´▽`*)

少しずつ春らしい陽気になってきました☆
花粉症や気候の変化による風邪、ウイルスを伴う疾患など多く耳にしますね。

これらを予防するのに【免疫力】を高めると良いと聞くことがあります(*^-^*)
免疫力が上がれば、風邪をひきにくくなりますし、インフルエンザ、肺炎、膀胱炎、歯槽膿漏、扁桃腺炎、肝炎などのさまざまな感染症にもかかりにくくなると言われています。
つまり、免疫力とは「体を外敵から守る力」のことなのです(*^-^*)

=============================
いきなりですが、
〔粘膜の健康チェック!!〕
以下の表の症状にいくつ当てはまるかをチェックして、粘膜の健康状態を確認してみましょう。

□目が乾燥している  □胃炎や胃潰瘍がある  
□口内炎がある  □便秘や下痢がある  □鼻炎や花粉症がある  
□すぐ膀胱炎になる  □気管支炎やぜんそくがある

3つ以上当てはまった方は、粘膜が健康な状態とは言えないんですって( ;∀;)

免疫力が低下して、風邪をひいたり、インフルエンザにかかったりしても、不思議ではないとの事。
さらに、将来的に肝炎や肺炎、歯周病や膀胱炎などになる危険性も高くなりとか・・・
=============================

でも、免疫力って・・・粘膜を強くするって・・・
どう高めるの(;・∀・)??
______________________________________________

①体の代謝を上げる

手軽に代謝を上げる方法は、体温を上げるような運動や入浴です。

②健康な粘膜を作る
健康な粘膜を作ることは、免疫力をアップさせて外敵から体を守ることにつながります。

★補ってほしい栄養素はこちら★
《粘膜の元となる栄養素、ビタミンAを摂る》
ビタミンAが欠乏すると、いい粘膜が作れなくなって、結果として、防衛機能が低下して、
外敵が侵入してきます。
ビタミンAが多く含まれるのは、
レバー、うなぎ、牛乳、バター、チーズ、卵、緑黄色野菜、果物(特に、スイカ・みかん)です。
摂りすぎても良くないのでほどほどに!

《粘膜細胞の外壁をつくる、オメガ3脂肪酸を摂る》
マグロやサケなどの魚に多く含まれるオメガ3という油を材料としてつくった粘膜細胞は、火事に強い家のように、攻撃に強く炎症などが起きづらいといわれています。
オメガ3脂肪酸は魚以外にも、えごま油、しそ油、亜麻仁油、くるみ、緑黄色野菜、豆類などの食品から摂取可能です。

*ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、油に溶けやすい性質が。
油と一緒に炒めることで食材に含まれるビタミンを余すことなく摂ることができます!

③腸内環境の腸内細菌を善玉優位にする
善玉菌優位であれば消化を助けてくれたり、ビタミンやホルモンの一部を作ってくれたりする共生関係を保っているそうです。
この腸内細菌を善玉菌優位に保つことでも免疫力が高まることが解っていますので、生きた菌を腸まで届けようとする商品もよく目に付くようになりましたね。
_______________________________________________

いかがでしょうか、免疫力を上げるのってそんなに難しくないですね(*^-^*)
日常に少しプラスすることで可能そうです(*^^)v

暖かくなってきたので、運動も良いですね!
最近では色々ありますので、お家の中で出来るヨガやピラティス、ストレッチなどでもいいと思います(*^-^*)
運動の合間に、サンインコスメ+の酵素ドリンク【アーリア700】を飲んで腸内環境を整えるなんてプランがオススメです(*^^)v!
お野菜と酵素でスーパースムージー♪ ←最強かも~(*´▽`*)

☆-------------☆ チェック ☆--------------☆
【農国ふくわらい】さん
無農薬で大切に育てたお野菜を産地から直送してくださいます!
時期によってお野菜も変わるそうですよ~♪
https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000006448300&itemCd=41109002011220

【サンインコスメ+】
酵素ドリンク「アーリア700」
https://bit.ly/38rgj0c
☆--------------------☆--------------------☆

皆様、健康な粘膜を手に入れて風邪・ウイルスなどに負けないように頑張りましょう☆