コロナ騒ぎで思う。

  • 配信日: 2020-03-24 19:04:46
皆様御機嫌いかがでしょうか?

身体の具合はどうでしょう?


今現在、全世界中コロナウイルスの問題を抱えています。TVもラジオもネットでもコロナの情報で持ち切りですね。我が国日本でも人の集まる場所が軒並み閉鎖になり、それに対し様々な情報や意見が飛び交います。
なかなかシンドイですよね。本当に・・・。

地元の公民館、スポーツジム、自治会館など次々に閉鎖となり皆様本当に困っています。

そんな中、通い続けている空手道場は閉鎖はしておりません。もちろんコロナ対策には万全の対策で望んでおります。道場は時間枠で幼年部、少年部、中学生から高齢者までの一般部に分かれています。
どれも閉めてません。もちろん門弟全員に強制的には稽古を強要致しません。

私は当然一般部のカテゴリーに入るのですが、稽古に出ると中学生から大人まで出席者も多く
皆さん普段と変わりなく稽古をしております。中学生の道場生などは稽古後など無邪気にワイワイ仲間と
雑談したりお互いの技を試したり、楽しそうにやってます。

武道の真髄は生き延びる事だと思います。生活の中で予想外の危機的状況の場面でも想定内であるかの様に振る舞える。冷静に生き延びるチャンスを見つけ出し突破する、これこそ武道を学ぶ目的だと思っております。

沢山の情報に恐怖に慄き右往左往しすぎない様心掛けたいですよね、それこそ心身の崩壊です。

当院は通常どうり開院してます。もちろん除菌、消毒作業にはより一層努めてますからご安心ください。

あ。余談ですが鍼灸治療の目的は自然界万物との共存共栄です。新型ウイルスに新入されても
無力化してしまう様な身体作りを目指します。

はるよし堂 堂主 百生