【メルマガ】💎ブライトライトヒーリングカンパニーです💎

  • 配信日: 2021-01-07 11:45:15
ブライトライトヒーリングカンパニーの林です。

一都三県に緊急事態宣言が発令されるとのこと。

ウィズコロナということで生活様式も一変し、困惑されている方も少なくないかと想いますが、大丈夫です!

私が子供の頃には残業という概念はそこまでその当時根付いておらず、家族で晩御飯を食べるということは当たり前でした。

家族と過ごす。

以前は当たり前のことでしたが、家族と過ごす=特別な日というイメージへと変わり、そして今。

時代は巡る、回帰へと。

そして、その軌跡を辿る、その通りの時代がやって来ます。


愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

そして聖人は経験から悟る。

少し話はそれてしまうかもしれませんが、宗教的な考えの一つに三神一体という概念があります。

三神一体(さんしんいったい)またはトリムールティ(サンスクリット: त्रिमूर्तिः trimūrti、"3つの形"の意)は、ブラフマーとヴィシュヌとシヴァは同一であり、これらの神は力関係の上では同等であり、単一の神聖な存在から顕現する機能を異にする3つの様相に過ぎないというヒンドゥー教の理論である[1][2]。すなわち、ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァの3柱は、宇宙の創造、維持、破壊という3つの機能が3人組という形で神格化されたものであるとする。一般的にはブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァがそれぞれ創造、維持、破壊/再生を担うとされるが[3][4]、宗派によってバリエーションが存在する。

トリムールティはコンセプトであるが、ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァの3神を融合した形で象徴的に偶像化されることがある[2]。1つの首から3つの頭が伸びるデザインや、1つの頭に3つの顔を持つというバリエーションが存在し[2]、エレファンタ石窟群のトリムールティ像が有名である。また、ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァの3神の集合名として「トリムールティ」が用いられることもある。これら3柱の神格が1つのアヴァターラとして顕現したものがダッタートレーヤー(英語版)である[5]。
※ウィキペディアより抜粋

創造・維持・破壊/再生はすべて一つの物(一括り)であり、流れである。

実社会においても、ライフサイクルというものがあります。

その概念に『今』を当てはめるとしたら【破壊/再生】

であるならば、次に来るものは【創造】

創る時代の到来です。

さあ!今からなんです!今から!

さらに、納得できるようグレートサムシングの計らいにより、2020年12月22日より『風の時代』に入ったといわれています。

240年続いた地の時代から風の時代へとシフト。(本番は来年から今年は準備の年)

TVのチャンネルを変えると番組は変わります。

見える物が変わる。未来が変わるんです。

そうなんです、遅くはない。

三神一体 人生そのものではありませんか?

苦難、困難、苦労、挫折、そして喜び。歓喜。

正負の法則。

全て繋がっています。

森羅万象。

だから大丈夫です^^

より明確なメッセージを・・・。という方は、一度、セッションを受けてみませんか?^^

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=15257215200051

最後までよんでくださりありがとうございます。

皆様の明るい未来へとつながりますと、幸甚に存じます。

ブライトライトヒーリングカンパニー 林 淳弘