ハープとウッドベースの『ジャズナイト』へのお誘い〈ひばりが丘 HALUM便り〉

  • 配信日: 2020-01-28 21:48:57
みなさん、こんにちは。
ひばりが丘にありますサスティナブルカフェ&サロンHALUM(ハル)でございます。
今日も寒い一日となりましたね。でも、雪にならなくて、良かった‼

今日は、大御所お二人が奏でるハープとウッドベースの『ジャズナイト』のご案内をさせて下さい。

1/31 18:00~『第3回Happy Jazz Duo harp & Jazz』がHALUMで開催されます。
奏者は、ハープセラピストの中野智香子さんとジャズベーシストの河上修さん。

智香子さんとの出会いは、色々なご縁が重なった4年前。

私が、オーガナイズした小さな会に智香子さんも出演して下さったのですが、その会で、智香子さんのハープを聞いて、オーガナイザーであるにもかかわらず、涙が溢れて止まらず…。
それから、私も娘も中野智香子さんの大ファンに。
音楽には時空を超える魔法があると言われますが、智香子さんのハープの音色に包まれると、私はその魔法を体験します。
今までにどれだけ癒していただいたことでしょう…(*^-^*)
胎響コンサートもライフワークとしてされていて、真子様がお腹にいらっしゃる時に紀子様がお聞きになられたそうです。


その智香子さんが、1/31に、ジャズベーシストの匠‼ 河上修さんと、ハッピーなジャズサウンドをHALUM(ハル)で聞かせてくださいます。
私は音楽の事がよくわからないのですが、ハープでジャズを弾くってなかなかないそうです。
とっても難しいんですって。


修さんは、『男はつらいよ』シリーズの20作余りの音楽制作にも参加されている大ベテラン。  

HALUMの前をたまたま通りかかったベーシストの男性が、
“えー?修ちゃん、来るの? わー、聞きたいな~。修ちゃんは、本当にイカシタやつなんだよ。あんなふうに俺は弾けないよ。すごいやつなんよ。“と、
話しかけてくれました。
プロも絶賛する修さんなのです。

修さんのベースは、聞いている人の体を揺さぶり、心を揺さぶり、笑顔の世界に引き込む…まさに“匠”です。


そんな素敵なお二人とご縁をいただき、そして、お二人の素敵な音楽を皆さんと一緒に聴くことができる…とっても幸せを感じています。

3回目となりましたこの会。毎回、満席御礼ですが、この気候のせいか体調不良でキャンセルが出ました。
まだお席があります。

是非是非、HALUM(ハル)の小さな空間で大ベテランのお二人のグランドハープとウッドベースの音色を身体で感じる…楽しく豊かな時間を、一緒に味わってみませんか?

チケット→ https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=20233205501780

お問い合わせは
halum@athena.ocn.ne.jp
042-439-9004
まで。


先週始まった『玄米甘酒 試飲キャンペーン』、この寒さもあり、2/3(月)まで延長しま~す。
是非、お試しあれ!

2月のHALUMスケジュールも決まり、HALUMカレンダーもほぼ出来上がってきました。
今月中に、メルマガで2月スケジュールをお知らせさせていただきますね。
楽しみに待っててくださいね。