春でも鍋で栄養補給!豆乳鍋で効率よく栄養をとろう!

  • 配信日: 2020-03-23 09:39:49.310358
春でも鍋で栄養補給!豆乳鍋で効率よく栄養をとろう!

おはようございます!

A-fieldの村上祐一です。

豆乳は人の身体の三大栄養素であるたんぱく質、糖質(炭水化物)、脂質のうち、特に良質なたんぱく質と脂質を含んでいます。

大豆は消化のあまり良くない食品として知られていますが、豆乳になると大きく変化します。消化吸収が大きくなり、92%~98%が消化吸収されるようになります。
そして、豆乳に含まれるたんぱく質は含まれる量が多いうえに栄養価が高く、良質である特質があります。

たんぱく質は皮膚、内臓、筋肉、骨、血液などの細胞や組織を作っているほかホルモンなどの材料になるので、身体には必須であり、多くとることにより身体が出来上がっていきます。

食品から栄養をとることで過度な出費(プロテインやサプリメントなど)を抑えることができます。今回は豆乳を使った豆乳鍋をご紹介していきます。

材料
 調製豆乳ー400cc
  水ー400cc
  長ネギー1本
  白菜ー1/4こ
  豚バラ肉ー300g
  しめじー1パック
  しいたけー8こ
  白舞茸ー1パック

調味料
  ほんだしー4g
  チキンコンソメー2こ

つけだれ
  ラー油ー少々

準備した野菜をざくざくと切り、鍋に入れていきます。材料の野菜のほかにも、季節の野菜を入れることで季節感も味わえてよいですよね。
それからお肉を入れて煮込んでいきましょう。

鍋は野菜とお肉を一緒に食べることが出来るので、栄養が多いご飯のひとつです。作りやすいこともポイントが高いので、ぜひ作ってほしい一品です。

●○○○お店紹介●○●○○

健康食育の専門家・管理栄養士/柏原ゆきよ【お気に入りアイテムSHOP】楽しく楽ちん、美味しい幸せ
健康食育の専門家・柏原ゆきよ(管理栄養士)の個人ページです。
4万人以上の食のサポートを通して、長期的な健康を実現している人の食を研究して行きついたのは、ごはんとみそ汁中心のシンプルな食でした。

健康食育の指導者を育成する資格講座を2005年より主宰。
定食屋チェーン大戸屋の食育事業顧問として、メニューのアドバイス、大人の食育セミナー監修などを行う。
国内・海外(NY、台湾、香港ほか)のセミナーは2000回を超える。

★講演依頼 https://shokuiku-imagine.com/lecture/
https://tsuku2.jp/yukiyo

横浜でモンテッソーリ教育ならサロンドバンビーノ
おうちでモンテッソーリ教育を取り入れるための親子サロンです。
モンテッソーリ教育だけでなく、幼稚園、保育園、小学校をどう選ぶか?お受験の情報も
満載です。これまでに、個別の子育て相談会には2000組を超えるご家族が参加されています。
モンテッソーリ教師「藤崎達宏」が主催する子育てサロンです。
https://tsuku2.jp/kosodatenet

町田・玉川学園前の『ドライヘッドマッサージ専門』プライベートサロン【あたま工房】
痛いのが苦手な方におすすめ“”夢心地の超絶リラックス“”

あたまに特化した「ドライヘッドマッサージ専門」プライベートサロン【あたま工房】
世界でも数少ない頭部ケアの国際ライセンスを所有するヘッドマイスターが担当いたします

以下のことが1つでも思い当たる方は是非一度サロンにお越しください
・疲れが溜まっている。とにかくリラックスしたい!
・睡眠不足で眠りたい!
・目がかすむ、重い、ショボショボする、目の奥が痛い!
・抜け毛が気になる、白髪が増えた!
・なんちゃってヘッドマッサージでは満足できない!
https://tsuku2.jp/atamakobo