about us

わたしたちについて

一人でも多くの方にホンモノコーヒー、コーヒーの真実を伝えたい。

【ホンモノのコーヒーとは】
豆で7日、粉で3日、たてて30分という
短い間しか鮮度が保たれない「生鮮食品」です。

コーヒーはコーヒーチェリーという、果物の種を発酵と乾燥をさせて生豆にして
焙煎(調理、焼く)する事で普段目にする黒いコーヒー豆ができます。

コーヒーは菜種油のように種自体に油分を含んでおり、調理加工(焙煎)してからすぐに飲まないと酸化酸敗し劣化してしまいます。
そのため、市場に出ているコーヒーを飲むと夜眠れなくなるのは
酸化したコーヒーを飲んで胸焼けを起こしているだけなのです。

しかし、ホンモノの新鮮なコーヒーのカフェインは、
鎮静効果、安眠効果もあります。
その他にも、コーヒーには
抗ガン作用、善玉コレステロールを増やす、血圧の調整、心筋梗塞の予防など
まだまだ良い要素を含んでおり、本来は薬としてに役割があります。
さらには、赤ちゃん妊婦さんでも飲めるのが「ホンモノのコーヒー」です。


【何を伝えたいのか。】
ホンモノのコーヒーは生鮮食品で自然の薬として役割があります。
鮮度がとても重要なので、焙煎から飲むまでの工程をなるべく短くしたい。

そこで僕は
簡単にできてしまう「家庭焙煎」の方法を教えて、
短に焙煎を感じてもらい新鮮なコーヒーの良さを知ってほしい!!と思い
家庭焙煎の普及。家でも簡単に出来るよということを伝え広めています。

……………………………………………

“家庭焙煎の良さ”
・自分が飲みたい分のコーヒーだけを作れるため、新鮮なコーヒーがいつでも飲める!
・焙煎してる時に出る良い香りでリラックス!
・コーヒーに使うコストが抑えられる!
・自分の周りに自慢ができる!
・健康に対してもっと視点を向けれる!
・食の大切さを知れる!

……………………………………………

510cafe は
1人でも多くの方にホンモノコーヒー、コーヒーの真実を伝えたい。

510cafeオーナー
加古川のコーヒーの人「後藤 琢臣」
・Instagram→@510cafe_japan
・Twitter→@taku5043
・Facebook→510cafe

【510cafe 0章店】
営業日:不定期
電話番号:080-4649-0896
住所:兵庫県加古川市平岡町山之上526-4