ABOUT US

私達について

「びわこパールはすべて表情が違うから、世界に一つだけのオリジナル」

びわこパールを育てる池蝶貝(イケチョウガイ)には、一般的な真珠に入れる核を埋め込みません。池蝶貝は自然のまんまで生きており、痛い思いをさせません。
通常の真珠は約半年~1年程度で出荷されますが、びわこパールは3年もの長い月日をかけて育てるため、真珠層がとても厚く、圧倒的な照りと輝きを放つのが特徴です。

自らの力で成長してくれるから、ひとつひとつ色も形も異なり、それぞれの表情があります。
手を加えないからこそ、ピンク、オレンジ、ゴールドやオーロラホワイトなど同じものは一つとしてありません。

琵琶湖には古くから天然真珠が採れていて、万葉の時代から「近江の湖に眠る得も言われぬ美しいもの」として知られるようになりました。
「月の雫」ともいわれるびわこパールは、男性には「成功」と「ツキ」を与え、女性には「幸せ」と「美しさ」「やさしさ」を与えるといわれています。
特徴としては、漂白や染色を一切しない天然のオーガニックパールなので、変色しにくいため、代々受け継ぐことのできる「幸せ継承パール」です。





株式会社びわこパール・マイヨジョーヌ Facebookページ

   




イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー